Loading

BLOG

【ホームページ制作ではどちらがいい?】①全ページを同時に公開②1ページ作る毎に公開


この方が、成約などの目的達成型ブログ・ホームページが作りやすい

 

 

 

ホームページ制作ではどちらがいい?

①全ページを同時に公開

②1ページ作る毎に公開

どちらがいいのか?
お問い合わせなど目的を達成する為のブログ・ホームページを作るには、
どちらのやり方を行っていけばいいのか。

①、全ページを作ってから公開したほうがいいのか

②、1ページ1ページ作る毎に公開したほうがいいのか。

答えは1ページ1ページ作る毎に公開していった方が良いです。
理由として、商売でホームページを作ったならば、ホームページは作るだけが目的ではなく、そのページに来てくれた人たちが我々の目的に達してくれるの事を目的としているからです。

つまり何らかの成約が目的。

このように目的が成約ならば、そのページに来た人たちの動向を把握した上で作っていったほうがより良いページになります。

全ページ一気に作り上げるやり方だと、ホームページが出来上がりまで時間がかかりますし、さらに公開されるまでページに来るお客様の動向が分かりません。

1ページ1ページ作る毎に公開していくと、そこに来た人たちがどんな行動をしているのかが分かるのでそれに合わせてキャッチコピーや導線ページの作りを変えていけば、
より目的を達成しやすくなるページになるということです。

大事なので何回も言います。

ホームページは公開した後、見ている人の動向をつかんで目的を達成しているかが大事
ホームページは公開した後、見ている人の動向をつかんで目的を達成しているかが大事
ホームページは公開した後、見ている人の動向をつかんで目的を達成しているかが大事

 

 結論です

目的達成型のホームページにするならばページは作るたびに公開をしていく。

★ホームページ、持っているが成果が出ず、そのまま放置しているなんてもったいない
うまく活用できれば、24時間自動で動く営業マンになってくれるのに…

 

 

公開日時: 2016年10月20日  更新日時: 2017年9月3日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスランキング

PAGE TOP