起業して何年も経つけど、いまだに花が開く感じがしない。これはどうにかならないの?


このページは、
起業して何年か経っているが、なかなか花開くいた感じにならない。
どうもこうくすぶっているというか、次にいけないんだよなぁ。足踏みしていてなんだかもどかしい。
そんな方に対してお話しさせていただきます。

この状態でいるのって、ちょっと苦しいかもしれません。
でも苦しい時って1人で考えてしまうとどんどん悪い方向に考えてしまったり、焦って行動してしまいがち。
だから、まず深呼吸をして、このページをゆっくり読み進んでいただければと思います。

 

いまひとつこう花が開かない

売り上げにいまひとつ満足できない。
もっとはやって欲しいが、何故かなかなか話題にならない。名前が広がらない

 

コンサルや高額商品を扱っている方の場合は

契約しても切られる
契約までの苦労が多い、契約までがつらくきつい

何とか人脈を作ったりをしているが、
その人脈であともうちょっとでうまくいきそうなのだが
なぜかあと一歩でかなわない

これがなぜなのかよくわからない。

条件は整っているような感じなのに。もう1つ、花が開かないこの感じ。

このままうまくいかないのかなぁ
この状況ってどうやったら抜け出せるの?

これの答えは、
あなたが適切な人がいる場所や環境に行き、適切な情報発信をすればオーケーです。

例えば、魚が全く住んでいない池に餌を放り込んでも全く誰も食いついてはきません。

ですが、お腹を空かした魚がたくさんいる池に餌を放てば、魚はその餌を求めて食いついてきますよね。

しかし、そこに魚がいたとしても、そこの魚が食べないもの。 例えばチョコレートなど池にばらまいても食いついては来ないでしょう。

あなたはもしかしたら、誰も魚がいないところで餌を投げているのかもしれない。
もしくは、魚がいたとしても、魚が好むような餌を投入していないのかもしれない。

あなたが花開くには、
需要のある場所に求められる形で供給をする。
これが必要なのです。

その為に、需要のある場所に合わせて、あなた自身の見せ方を考えていく事になります。

さて、あなたはどんな場所で需要があり、そして求められる形で供給するのでしょうか?

もしこれができたら、自分から売り込むのではなく、お客様の方から求めに来ると思いませんか?

では、具体的にこれを実現するにはどのようにしていけば良いのでしょうか?

 

これが花が開かない原因

なかなか花が開かないと言う形は、自分自身のことを把握しきれていなく、
お客様はどのような要求を持っているのかを把握していなく、
そして市場性のある需要のある場所に身を置く、身の振り方ができていません。

自分自身が報われる場所に身を置き、報われることをなしていないのです。これが花が開かない原因です。

実際の植物の花だってそうですよね?花が開くには花が開くだけの条件が必要なのです。

 

あなたが報われる見せ方と場所を、一緒に見つけていませんか?
1人で悩んでいてもなかなか解決できないと思います。
そんな時は、ブランディング構築、信頼性の獲得の専門家である我々にお話しいただければと。

・お問い合わせ・ブランディング構築、活用について、聞きたい方はコチラをクリック

 

まだ話をしたり相談するのもどうかなと思われる方は、
ここでブランディングの作り方と使い方を書いていますので、まずはここをご参考下さい。

【基礎編】ブランディングの作り方|ナンバーワン×オンリーワンが信頼と利益を作る
【中級編】営業を楽にする、自分のポジショニングを獲得するには? 
【超初心者向け】選ばれる為の、最高の質問はこれだ!

 そもそもビジネス向上委員会とはどのような所なのか?についてはコチラをお読みください。

 

あなたが花開くことをお祈りしております。

PAGE TOP