失敗しない起業家診断

  1. 見向きもされないアナタが人から必要とされる1つの方法

    見向きもされないアナタが人から必要とされるには? 答えはカンタン アナタが魅力的な人物になればいい では、魅力を引き上げるにはどう…

  2. この状態ではセミナーに行ってはいけない7つの特徴

    私の経験談から申し上げると、世の中のセミナーには使えないどころか、人をカモにしてくるものが往々にして存在しています。 ご存知でしょうか? 世の中あなた…

  3. 起業どころか4年間所得ゼロ、そのしくじり6つの要素とは?

    山崎のしくじりを大きく分けて6つを並べてみると、、、自分がしくじり先生に出ると想定した上でいろいろ書いてみる (出られるわけないけど)今でこそ、あり…

  4. ビジネスにおける縁切った方がいい人の特徴、4つのポイントと理由とは?

    縁を切った方がいい人。かなり物騒なタイトルと思われるでしょうが、これは自分や周りの人を守るために必要な要素だと考えています。人とは残念ながらそこまで強く…

  5. 【もう限界、手詰まりになってしまったとならないための方法】 突破口の作り方

    私が安部のココ凄いなと思っているポイントに「突破口を切り開くところ」にあります。(図が何なのかは以下に記載。 要は手詰まりにならないために、求め…

  6. より良い情報をタダで手に入れようという舐めた姿勢は高くつきます

    タダで何とかしてもらおうと思ってない?より良い情報をただで手に入れようと言うなめた姿勢は高くつきます最初から結論です 情報を選定し制することが成…

  7. 身もフタもない泥縄式(行き当たりばったり)商品作成方法

     泥縄=事が起こってから、対策に手を着けることよくあるケース。起業して、商品を作ってから、お客様を集める。よくあるケースだけれどもこれは、そ…

  8. 何故「ギャップ」が最強なのか?【ギャップ戦略でブランディング】

    パーソナルブランディングにおいては「ギャップ」は最強?「ギャップ」 これはある種ブランディングにおいては最強のワードかもしれない。(ブランディン…

  9. 【強みと違いの活かし方⑥】試しに他の人のFacebookやブログを、この視点で見てみて下さい

     強みと違いの活かし方シリーズ目次1.動き方を地に足を着けたものにする 2.商品を選ぶ理由が曖昧だとダメなんです 3.商品の良さがわかっ…

  10. しくじり先生を見ていると出演者のしくじりに傾向が

    売り込まないセールス設計 成約設計ウェブマスターの山崎ですこの傾向が、ビジネスでも同じことが言えるなと考えたので、まとめていきます。 しくじり先生を見ていると出…

PAGE TOP