成約の為のウェブの使い方

ワードプレスとアメブロ等、同じ記事をコピペし使うとGoogleからペナルティを受ける可能性あり


yajirusi このサイトに来た方は、まずこちらをお読みください
ビジネス戦略の基礎シリーズ
知らないと大損するWeb制作の怖ろしい話
経営者の為のブランディングの作り方

%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%96%e3%83%ad%e7%ad%89%e3%80%81%e5%90%8c%e3%81%98%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%82%92%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%9a%e3%81%97

ワードプレスブログとアメブロ等
同じ記事をコピペし使ったらダメですよ

→本講座生、ブランディングコンプリート講座生にお伝えします

今までアメブロやライブドアブログエキサイトブログをやってきて、それをワードプレスブログに移した場合。
両方に同じ記事をあげていると重複コンテンツだとGoogleにみなされて、検索として上がりにくくなってしまう場合があります。

この状態ですとワードプレスブログの足を引っ張ってしまうことになるので、ワードプレスブログと他のブログ両方更新という事はやらないでください。

できれば今まで使われてきた、アメブロライブドアブログ、エキサイトブログはアカウントを閉じてください。(もしくは、記事を削除する)

両方残していると徐々にですがワードプレスブログの検索のかかり方が弱くなるようです。

労力の問題もあるのでワードプレスブログ1本に絞った方が良いでしょう。

ただよほどアメブロの方が対象となるお客様がいるようなのでしたら、ワードプレスブログはすべて閉じて、他の媒体のブログで更新をすると言う手もあります。

しかし、既に検索にかかってきている場合、
ワードプレスブログ1本に注力した方が良いと考えます。

以上です

売り込まないセールス設計・行き詰まった時のビジネスクリニック
ハイブリッドマーケティング・ラボ 成約設計ウェブマスター 山崎裕之

山崎裕之のfacebook 山崎裕之のGoogle+  山崎twitter

↓ ↓ ↓この記事をご覧いただきありがとうございます。あなたの応援クリックの1つ1つが励みになります
mura 
 

 人気記事セレクション

「マーケティング」の悩みが一瞬で解決できるたった一言とは?
不毛な価格競争を解消できる真のブランディングの正体とは?
それでいいのか?「集客一辺倒に一言物申す」
経営者の為のブランディングの作り方
【必読】これが出来てないから商売にならない!その陥りやすい罠とは?
周りから人が離れていく理由と対処法
起業したが売上に繋がらない9つの特徴とは?

↑トップページに戻る

ピックアップ記事

  1. 知らないと大損するWeb制作の怖ろしい話「検索を知る」(前編)
  2. 「マーケティング」の悩みが一瞬で解決できるたった一言とは?
  3. 商売の見落としがちな盲点①消費者心理(売り手の罠)
  4. 問い合わせを貰うにはサイトに来るキーワード(要望)を把握する事
  5. 【強みと違いの活かし方①】動き方を地に足を着けたものにする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロデュース先のリンク集

fenchbanner

衣料の循環サイクルを考えた新しい試みのブランド スローガンは3R この3つの頭文字 reuse 古着の再利用 recycle(remake) 衣料の再生 reduce 廃棄物を減らす

drugbanner

嘘だか本当だか分からない混乱を招くような医療情報がごまんとありますが、ここでは確かなソースを元に透明性の高い情報を配信しています。

marutabanner

固い素材である丸太棒に乗ると自分の身体のコリや歪みに気づけます。そのコリを発見することにより自分の身体の不調の場所がわかります。

bimayabannaer
heart navi

PAGE TOP