異色の組合せが、新たな需要を巻き起こす「意外な組み合わせがヒットの鍵?」【ハリスツィード×エヴァンゲリオン】


yajirusi このサイトに来た方は、まずこちらをお読みください
ビジネス戦略の基礎シリーズ
経営者の為のブランディングの作り方

「意外な組み合わせがヒットの鍵?」

ハリスツィード×エヴァンゲリオンとの異色のコラボが実現。

エヴァンゲリオンといえば、色々とコラボしているのでそれ自体は目新しいものではないが、

正直、ファッション的にもお互いが持つブランド的にもあまりに意外だったというか、

この組み合わせってあり?と思ったほど。

しかしこれまでとは違うコラボコンセプトを聞いて納得。

世界中に熱烈なファンを持つ知る人ぞ知る老舗テキスタイルブランド「ハリスツイード(Harris Tweed)」と、

アニオタだけでなく知らぬ人はいないほど人気の「エヴァンゲリオン」がコラボし、

なんと全く関連性がなさそうなスリッポンで勝負というからおもしろい。

では、英国紳士の雰囲気を醸し出す「ハリスツィード」と人気のアニメ「エヴァンゲリオン」のコラボのコンセプトはいかに?

今回はあの強烈なアニメキャラは全く出てこないのが特徴で
(商品を見ても全くエヴァンゲリオン感は皆無)

全4種で発売されるスリッポンは「ハリスツイード」独特のざっくりとした暖かみのある素材感が楽しめるツィードを使い、

「エヴァンゲリオン」RADIO EVAのディレクションのもと、

ハリスツイードの豊富なバリエーションの生地から、

各キャラクターの世界観にあった唯一無二の色を選び出し、

ソールやサイドのゴム等の配色でバランスを整え完成度を高めるという、

これまでよく見たエヴァンゲリオンとのコラボとは違い、カラーでのコラボレーションというわけだ。

さりげないコラボだがファッション的にはこの配色コラボはいうことないし、

更にニュース性は高いからTVやメディアでも取り上げられ

デビュー前に人気の後押しをしてくれるのだから、

ヒット間違いないともいえるかもしれません。

今までのエヴァンゲリオンとのコラボではキャラクター満載のコラボがほとんどでしたが、

あえてキャラを出さずにカラーコラボをしたことで新たなファッションとの融合を可能にし、ビジネス化したともいえますね。

※最後にハリスツィードとは、

スコットランドのヘアウターヘブリデス諸島に生息する顔が黒く「ブラックフェイス」と呼ばれる羊の新毛を用い、
ハリス、ルイスの両島で職人の手で織られたツィードのことで、
厳しい品質基準をクリアした生地には、英国ハリス・ツィード協会(ロンドン)より、
英国王室からの使用が許可された宝珠の入ったマークがつけられたもので、
伝統的なテキスタイル(素材)ブランド。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別投稿記事数宇

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る