非常識な売り方は異業種に学べ

マーケティング改革が会社を変える?「資生堂、新マーケティング宣言」

LINEで送る
Share on LinkedIn

yajirusi このサイトに来た方は、まずこちらをお読みください

資生堂、新マーケティング宣言

 

売り込まないセールス設計
クロージング戦略マーケッターの安部です  ポジショニングマップ安部

資生堂、新マーケティング宣言」

少し前に今後マーケティングを重視する経営にシフトするため社外社長の登用を決めた資生堂。

「マーケティングが中心となって経営が回るべき会社」とする新社長が、

経営改革の一環として更に推し進めるため、マーケティングの専門家を大量養成の為の

「企業内アカデミー」を設立よう。

現マーケティング担当者約400人らを対象に順次開講し、ブランド戦略の強化を目指すとのこと。

アカデミーは3コース設定されるようで、社長自ら学長としても指南役となるようで、

外部からマーケティング経験者約100人を採用しつつ、

今回のアカデミーの設置により社内でブランドマネージャーを育成。

顧客視点の発想や提案力を身につけるのが目的。

更に10月より各ブランドの研究開発から生産、販売、損益管理まで一貫して担当する

「ブランドマネージャー制度」も導入する予定でブランディング戦略に余念が無い。

これまでのプロダクト的発想の「技術依存型」から、

お客様インサイト起点による「顧客価値創造型」マーケティングへの変革を図っていくようだが、

いい試みではないかと思います。

果たして1兆円企業を目指す資生堂マーケティング改革は成功するのか、

マーケティング改革で新ブランディングは成功するのか、

色々と今後の新戦略や攻勢が楽しみですね。

 

売り込まないセールス設計 
クロージング戦略マーケッターの 安部由宇輝
安部由宇輝のfacebook 安部由宇輝のGoogle+ 

↓ ↓ ↓この記事をご覧いただきありがとうございます。あなたの応援クリックの1つ1つが励みになります
mura    

★ホームページ、持っているが成果が出ず、そのまま放置しているなんてもったいない
うまく活用できれば、24時間自動で動く営業マンになってくれるのに...

初めてこのサイトに来た方は
まずはこちらをお読みいただくとよいでしょう

↑トップページに戻る

ピックアップ記事

  1. 「マーケティング」を一言で言うと?そのシンプルな意味・答えとは?
  2. 【インターネットそれダメ8選】その1「安易にプライベート情報を流出させない」
  3. 商売の見落としがちな盲点①消費者心理(売り手の罠)
  4. 【強みと違いの活かし方①】動き方を地に足を着けたものにする
  5. 【強みと違いの作り方①】 強さと違いが信頼と利益を作る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロデュース先のリンク集

fenchbanner

衣料の循環サイクルを考えた新しい試みのブランド スローガンは3R この3つの頭文字 reuse 古着の再利用 recycle(remake) 衣料の再生 reduce 廃棄物を減らす

drugbanner

嘘だか本当だか分からない混乱を招くような医療情報がごまんとありますが、ここでは確かなソースを元に透明性の高い情報を配信しています。

marutabanner

固い素材である丸太棒に乗ると自分の身体のコリや歪みに気づけます。そのコリを発見することにより自分の身体の不調の場所がわかります。

bimayabannaer
heart navi

PAGE TOP