失敗しない起業家診断

【起業家のための自滅防止シリーズ③】カモにされる人の共通点、5ポイント

LINEで送る
Share on LinkedIn

yajirusi このサイトに来た方は、まずこちらをお読みください

カモにされる人の共通点、5ポイント

ドンドン深みにハマっていく

 

今まで見てきた、カモにされて、さらにカモにされ続ける人の共通点

 

前提とすると何らかの欲が、カモになるトリガーとなっています。

 

カモになるパターンは、この5つに集約できます。

 

 

①ブラックボックス型

②私の話を聞いてもらいたい型

③調査をしたり比較をしない人

④記録をつけない人

⑤他人からの指摘に耳をかさない人

 起業家のための自滅防止シリーズ 

1.周りから人が離れていく理由と対処法
2.『あいづち』には上手い・下手がある 「人の振り見て我が振り直せ」
3.カモにされる人の共通点、5ポイント
4.間違いだらけの自己診断(その落とし穴とは?)
5.脱落していく起業家の特徴

①ブラックボックス型

自分でできないことを人に依頼するがそれに関しては全くわからない。

実際に見てきたものの中から例を出していくと、

・ビジネスのケース

これがホームページの制作を業者に任せた例なのですが、どうやらWordPressでホームページを制作してもらったようです。

そのWordPressがどのような仕組みになっているのか。
ブログの更新をしていったらいいのか?(そもそもブログの更新方法すらわからなかった)

ホームページはどのような展開をしていったら成果が出せるのか。
そもそもWordPressのサイトの使い方が全くわからない、

どのようなプラグインがどのような効果を発揮しているのか、
そもそも書き込みの仕方すらわからない状態でした。

その人にとってはWordPressのウェブページというものは完全なるブラックボックス。
存在をしていても中身が全く手がつけられない状態なっている。

結局ブラックボックスの状態だと相手のいいなりになるしかなく、
どうされるのかお金を取られるのも、相手の思うがままというものでした。

 

・投資のケース

これもビジネスのものとほとんど同じです。
その金融商品が一体どのような仕組みで儲かるようになっているのか?

なぜその金利が発生して支払いが生じるのか?
推奨されたその金融商品が、なぜ良いと言われているのか全くわからない。

その人にとってはその金融商品と言う商品自体が全くのブラックボックス。
どの金融商品株であっても為替であっても債権でも、なぜそれが良いのか、その人にとっては全くわからない。

わからないから言われるがまま。
儲けたいけれども、自分が言われるがまま。

 

②私の話を聞いてもらいたい型

Senior_Women_jpg 027

聞いてくれー!

 

 

このタイプは、普段はあまり自分の話を人に聞いてもらったりとか少ない人に多く見られる傾向があるようです。

 

認めてもらいたい欲求を、満たしてくれる人、褒めてくれるにカモにされているという恐ろしいケースです。意外と高額商品や継続課金なんかこれでされちゃったりしている。
継続的に話を聞いてくれている者に対して高額商品を買ってしまったり継続的にしまったりしている。

人は寂しさという欲にはなかなか逆らえませんが、これがカモにされているという引き金なっているというのは悲しい話です。

 

③調査をしたり比較をしない人

11714270_889302797811052_2124099425_n

どっちがいいかな?

 

その商品しか知らなかったり、他のものを知らなかったりで、カモにされているケースです。

これは初心者の方にありがちなケースがあるようです。
絶対にこれだとを確信を待たずに、いろいろと比較して見比べてみて良いテンポが悪い点を見比べてみると良いと思います。
その上で自分の価値観に合ったものを選ぶのがポイントかと。

後は信頼できる人にどれがいいですかと聞いていることで自分で比較ができないときには良いやり方かと。

 

④記録をつけない人

11328148_868833449857987_1890599947_o

記録をつけると傾向が分かる

 

これは、ビジネスでも投資でも健康でも同じことが言えると思います

基本的に成果を図る最も客観的な情報は数字で測ることです。
ビジネスであるならば売り上げや利益でしょうか。
それ以外の数字で図るのならばその会社にとって伸ばすべき数字があるでしょうから、それに準じればいいと思います。

投資ではこの数字と言うもの記録しない人がいます。
インカムゲイン、継続的に入ってくる収入ならば記録するのですが。
継続的に入る金利とか何パーセントかは把握していたりする。
キャピタルゲイン増えたり減ったりする数字になると急に記録をしない人がいます。

儲けばかり気にして、
損失がどれくらいになるか、
最大でどれくらい損失を出して、
最高でどのぐらいの利益が出ていたのかとか。

過去3年間でも今年間でもいいので累計でどれくらい損失が出ているのか利益が出ているのかということをまとめるだけでもいいのに、やっていない。
そもそも記録がないとか。
これはもはや、友達から借金をしまくってパチンコにハマっている大学生と同じ状態です。

周りから見たらはっきり言ってこれ以上やめとくと言わんばかりに損失を出しまくっているのに、
次こそは次こそはと言って累計損失を無視して行ってしまう。
それはいつまでもカモにされますよ。

 

⑤他人からの指摘に耳をかさない人

PAK42_bizomaenanikaitta20131223

聞こえません

 

他人からの諫言に耳を貸さない。

 

他人からの耳の痛いことは無視。あれだけ何度も指摘されているのにやめない。
自分の判断で自分の力でどうにかなると思っている。
今までは果てしなくボロボロだったのに。

すっぱりやめるとはいかなくとも、ちょっと方向性を変えるとか考え方を改めるとかやらなちょっと方向性を変えるとか考え方を改めるとかやればいいのに、

そんなことすら全くしない。そりゃカモにされますよと。
自分にはありがたいことに、周りにも8名も、指摘をしてくれる方々がいます。
他人からの指摘を無視してしまったら、本当は悪いところなのに、直したほうがいい自分のことを、そのまま放置してしまうことになります。

無視してなかったことにしてしまうのは自分にとっては楽ですが、後で人生の大事な場面で後悔することになっても、取り返しがつきません。

そうならないためにも、カモにらないためにも他人からの指摘は聞きたいものですね。

 

1.周りから人が離れていく理由と対処法
2.『あいづち』には上手い・下手がある 「人の振り見て我が振り直せ」
3.カモにされる人の共通点、5ポイント
4.間違いだらけの自己診断(その落とし穴とは?)
5.脱落していく起業家の特徴

 

↓ ↓ ↓この記事をご覧いただきありがとうございます。あなたの応援クリックの1つ1つが励みになります
mura    

★ホームページ、持っているが成果が出ず、そのまま放置しているなんてもったいない
うまく活用できれば、24時間自動で動く営業マンになってくれるのに...

初めてこのサイトに来た方は
まずはこちらをお読みいただくとよいでしょう

↑トップページに戻る

ピックアップ記事

  1. 【強みと違いの活かし方①】動き方を地に足を着けたものにする
  2. 【起業家のための自滅防止シリーズ①】周りから人が離れていく理由と対処法
  3. 【強みと違いの作り方①】 強さと違いが信頼と利益を作る
  4. 問い合わせを貰うにはサイトに来るキーワード(要望)を把握する事
  5. 商品あるが、売り方、広め方、集客の仕方がそもそもわからない←この状態をどうにかす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロデュース先のリンク集

fenchbanner

衣料の循環サイクルを考えた新しい試みのブランド スローガンは3R この3つの頭文字 reuse 古着の再利用 recycle(remake) 衣料の再生 reduce 廃棄物を減らす

drugbanner

嘘だか本当だか分からない混乱を招くような医療情報がごまんとありますが、ここでは確かなソースを元に透明性の高い情報を配信しています。

marutabanner

固い素材である丸太棒に乗ると自分の身体のコリや歪みに気づけます。そのコリを発見することにより自分の身体の不調の場所がわかります。

bimayabannaer
heart navi

PAGE TOP