ビジネスモデルは異業種に学べ

【相席屋に学ぶ】出会いをビジネスに。

LINEで送る
Share on LinkedIn

yajirusi 初めてこのサイトに 来た方はまず「ビジネス戦略の基礎シリーズ(全5話)」をお読みください

相席屋に学ぶ!出会いをビジネスに(この画像は相席屋のサイトよりお借りしています)

相席屋に学ぶ!出会いをビジネスに(この画像は相席屋のサイトよりお借りしています)

居酒屋の非常識なビジネスモデルが大ヒット

赤羽でスタートし、

次々にオープンし75店舗(2016/3時点)を突破し、人気の相席屋

ただの飲み屋ではない。

出会いを提供してるのだ。

メニューを見ると男性30分1500円、女性は無料!(相席の場合)

ようは男性が女性の金額を最初から払う仕組み。

(相席でない場合は別メニューあり)

相席じゃないときはこのメニュー

相席じゃないときはこのメニュー

居酒屋で日常にちょとした刺激を

女性も相席する相手にもよるかも知れないが、

居酒屋にタダで入れるのだからすごい。

しかも、ナンパと違い気軽さも気軽さも手伝って、

なんとなく酒場で同席みたいなカジュアルな感じだから、

日常にちょっとした刺激をもたらしてくれるという意味の居酒屋としても悪く無いですね。

しかも初めて同士が楽しめる仕掛けも満載で安全な出会いを提供している。

ゲーム感覚を取り入れて初対面も楽しめる工夫

そして、

会話が上手くいかない場合の対処としてゲームなどもおいてあるので、

意外に楽しめる。

※席替えカードなるものもありますよ。

普段出会いのない方にももってこいだが、

目的がひとつのナンパとは大きく違い、

こういった感じの出会いだと初めての方と話すことで得られるものや

もしかしたら仕事にプラスになること、相談できる人との出会いなども含め、

単なる出会いだけでない価値が多くあるのもこの場合のポイントかもしれません。

居酒屋という価値観だけでなく、安全で価値ある出会いを提供する

 

これまでもなくはなかったが、このゲーム的なエンターテイメント感は新しいですね。

正に「出会いに乾杯」といった所です。

ビジネスにもう一つの価値提供=必勝パターンと言えます。

これが低迷する飲食業界において他を圧倒する強さなのかもしれませんね。

一度、体験する価値ありです。

※2016年7月31日に修正、更新

 

↓ ↓ ↓この記事をご覧いただきありがとうございます。あなたの応援クリックの1つ1つが励みになります
mura  

まずはこちらをお読みいただくとよいでしょう

「マーケティング」を一言で言うなら?そのシンプルな答えとは?
『マーケティング戦略に一番重要なもの』意外に見落としがちな盲点①
『警告!マーケティングは戦術よりも戦略から』意外に見落としがちな盲点②
ブランディングの極意とは?(3本の矢と2つのキラーポイント)
それでいいのか?「集客一辺倒に一言物申す」

 

ご案内

→ホームページ作ったけれど、これでいいのか診断して欲しい!詳しくはコチラ
→そもそも、ハイブリッドマーケティングラボとはどんなところ?
→売り込まないマーケティング戦略セミナー動画 リアル&ウェブ編 公開中
→お問い合わせ、ご質問はコチラ

↑トップページに戻る

ピックアップ記事

  1. ホームページのデザインを綺麗に作ったが効果が出ない理由とは?【失敗しないホームペ…
  2. 【インターネットそれダメ8選】その1「安易にプライベート情報を流出させない」
  3. 【強みと違いの作り方①】 強さと違いが信頼と利益を作る
  4. 【強みと違いの活かし方①】動き方を地に足を着けたものにする
  5. 「マーケティング」を一言で言うと?そのシンプルな意味・答えとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロデュース先のリンク集

fenchbanner

衣料の循環サイクルを考えた新しい試みのブランド スローガンは3R この3つの頭文字 reuse 古着の再利用 recycle(remake) 衣料の再生 reduce 廃棄物を減らす

drugbanner

嘘だか本当だか分からない混乱を招くような医療情報がごまんとありますが、ここでは確かなソースを元に透明性の高い情報を配信しています。

marutabanner

固い素材である丸太棒に乗ると自分の身体のコリや歪みに気づけます。そのコリを発見することにより自分の身体の不調の場所がわかります。

bimayabannaer
heart navi

PAGE TOP