失敗しない独立起業法

自分のダメな点をメリットにもっていく方法|デメリット→メリット変換法


yajirusi このサイトに来た方は、まずこちらをお読みください

デメリットをメリット可する方法

今から見てみて1人の自分はどうしようもないほどダメダメでしたが、 そのためためのポイントをひっくり返すやり方をしていたなぁ。。。

というのも振り返ってみてわかりました。

どういうことかというと

何かがダメでも、全てダメだと言うわけではなく、
そのダメな中でも実は良い点(メリット)を見つけてひっくり返すことができる。

オセロのように、黒から白へと切り替わるように、
デメリットをメリット化する方法があるということです。

私の「4年間ニートで、社会人経験が無い」というのはデメリットですが
これをメリットにしていくとするならば、
過去の実績や、プライドは無い為、自己否定をした上で、今の良い点をどんどん取り込んでいけば成長が速くなる。

もう一つ付け加えると、だめであるのだからちょっと良くなっただけでも他の人からすればすごく良くなったように見える。(見えるだけで、実際そんなに大してすごくなってはいない)

当時を知る人からすると今の私は、普通は新入社員から10年かけて培う経験を2,3年でやってきたのだそうです。 ( 自分はとにかく追いつけ追い越せの意識でやってきたので、そう思われたのはありがたかったです)

そりゃもともと何もなかったし、 とにかく命をかけて邁進してきたので、 成長のスピードが速かったのだろうな、というのはあります。

不利な点はひっくり返せば利点になる

自分は「〜だからダメ」

というのを、ひっくり返して

自分は「〜だ」
と、一度ダメかどうかは置いといて、
現状を把握した上で、
「それを、このように解釈をすると、メリット可できる」
と持っていければ、これはデメリットをメリットがすることができます。

私のデメリットとなっていたポイントは以前申し上げた6つのポイント

1. 四年間ニート、社会人経験28歳まで無し 問題を先送りにしていた
2. 社会性無し、他人を気遣う要素無し
3. ノウハウ集めてるが実践無し
4. 元々嫌われ者、避けられてる(自分のキャラクターの使い方がわからなかった)
5. FX株やっていたが、投機家の才能は無かった
6. トップマネジメント・最高経営者の才能は無かった(自分の居場所を発見できなかった)

ですが、 この6つのポイントも、使いようによってはメリット可することができます。

大学卒業後、4年間にニートで社会人経験が28歳までなくて、問題を先送りにしていたのを、どのようにメリット可していったのか?

解釈を変えれば良いワケではない

「〜だからダメ」「〜だから出来ない」

これは、解釈を変えれば良いですよと言う話をよく聞きますがじゃあどうやって実際に解釈を変えていったらええねん?
と言う事ですが、 これを実体験から解説したいと思います。

私は、
4年間ニートで、社会人経験が28歳までなく問題を先送りにしてしまっていたクズ人間でございましたが、 これを踏まえた上で、このようにデメリットメリットがしっかり踏まえた上で行動してきました。

以下の御殿これを考えながら行動してきました

意識
スピード
情報は大量にある
スジや配慮
クセとプライド

意識は自分よりも下のレベルの人はいないと言う意識を持って行動をしていました。

ここまでだめな人間はそうはいないだろう。
だとするならば今から私が行っていくことは、上昇をしていくしかない。
すべてチャレンジなので手を抜いた行動をいないと言う意識で取り掛かっていました。

スピードはとにかく行動のスピードを早めました。
何せ同年代のみんなよりも数年分遅れているわけです。
これを取り戻そうとするならばとにかくスピードを早めなければなりません。
今でもスピードを持って取り掛かろうと言う意識はありますが2014年は特にそのスピードに対する意識が強かったと思います。

これは、某知事も言っていたかと思いますが「改革はスピードだ」 と言うのがあります

とにかく自分自身を改革していくのならばスピードと言うのが必要不可欠であるのではないかとそのような意識と、とにかく早く動かすここを念頭に行動のスピードを早めて行きました。

スピードが速いものですから失敗もするわけです。
ただここで大事にしていたのが失敗はすれども次にどのような行動するのかということを踏まえながらスピードを早めて行ったと言うことが今につながっているのだと考えています。

これが商売になる、ならないの分かれ目

情報は大量

今までノウハウコレクターでありました本を読んだ冊も多いですし視聴した教材の数もかなりの数だったと思います(でも、それが売り上げや利益にはつながっていなかった。 商売にはなっていなかった)

時間はあったものですから、大量に情報を仕入れていたのですが、 それがこの間、100あるうちの5くらいですか。
集めた情報の5%位は何らかの形で役に立つことがありました。

後考えると残念なことに行動して経験を積んだ上でないとほとんどの情報と言うものは役に立たないと言うことになります。

情報は集めることが目的ではなくそれを有効活用することが大切になります。
つまり大量にある情報から自分が役に立つような出社選択ができるということが大事なポイントなのですがそれが今までできていなかった。

勉強する事はもちろん大切ですがそれが何かの結果を出すと言う前提を忘れてしまってはならないと言うことです。

スジや配慮を身に着けた

仕事の仕方、他者への気の使い方、社会のルール、人様の筋の通し方一つ一つを意識していき身に付けました。

ちなみに2014年の7月くらいに、安部氏から

「こいつは社会性がない(マイルドな表現)」言われていました。

これは要するに、社会と言うのは人と人との和でもって成立しているので、
その和を乱したり、 自己中心的で他人をないがしろにしているものはこのような烙印を押されてしまうと。

これは非常に大切な話です。
他者からの評価を上げる、 社会からの評価を上げると言うのはこの社会性がなければ引き上げることができません。

人様から信頼していただいたり、効果を得るには社会性を持つ。
自己中心的な行動や言動を避けていかに他者に貢献できるのか、 他者の側に立って、考え話をし、行動できるのかということが大切になってきます。

ここが抜けるとプライベートも仕事もうまくはいきません。
他者を顧みなくなるとそれが自分自身に跳ね返り、自分に大ダメージを負わしてしまうこともあります。
でも恐ろしいことに、自分は廃炉にかけるような行動や言動をしていたとしても他者は言ってはくれません。

ですから自分自身の行動や言動一つ一つにはよくよく注意をすることにしましょう。
基本的に大切になるのはこの行動や言動が他人にどのような印象や影響与えるのかということを考えた上で行うと言うことです。

いらないプライドは捨て去る

これは今まで何かの成功や社会人経験がなかったために存在しなかった、

人においては今までの経験で培った癖やプライドと言うものが邪魔になって自分自身を変えることができず失敗すると言うケースもあるでしょう。

これが私にはなかった。 次のまで何も成し遂げたことがなかったわけですから。

そのため凝り固まった概念も言うほどはついていなかったので、他者の良い点をどんどん取り込んでいきました。

結構私は自分自身のオリジナルの要素がそんなにはないかもしれません。

いろんな人の良い点を少しずつ拝借していてそれを総合して表現しているのが私であるかもしれません。

多分ですが3年前までの私しか知らない人に今、お会いしたら印象や喋り方が全然違うでしょう。

なにせ私の周りにいる人たちの良い点をどんどん拝借していますから。
ただここで大切になるのが、他人の良い点を拝借するときは、自分自身の問題点をまず設定した上で、 その上で他人の良い点を取り入れて改善するという事です。

特に2015年は自分自身の悪い点をどんどん人に聞いていたと思います(今も本当はもっと自分の悪い点を人に聞いたほうがいい。 なので遠慮なく言ってね〈ドM〉)

さて、この時に課された4つの宿題があります。
今でもこなせているのか非常に心に重くのし掛かっています。

ちょっとは良くなったのかな。判定、してもらおうかな。何を言われるか怖いですけどね。

 

↓ ↓ ↓この記事をご覧いただきありがとうございます。あなたの応援クリックの1つ1つが励みになります
mura 
 



★ホームページ、持っているが成果が出ず、そのまま放置しているなんてもったいない
うまく活用できれば、24時間自動で動く営業マンになってくれるのに...

 

初めてこのサイトに来た方はまずはこちらをお読みいただくとよいでしょう

↑トップページに戻る

ピックアップ記事

  1. 商売の見落としがちな盲点①消費者心理(売り手の罠)
  2. 起業家の為のブランディングの作り方|ナンバーワン×オンリーワンが信頼と利益を作る…
  3. 【インターネットそれダメ8選】その1「安易にプライベート情報を流出させない」
  4. 「マーケティング」の悩みが一瞬で解決できるたった一言とは?
  5. 知らないと大損するWeb制作の怖ろしい話「検索を知る」(前編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロデュース先のリンク集

fenchbanner

衣料の循環サイクルを考えた新しい試みのブランド スローガンは3R この3つの頭文字 reuse 古着の再利用 recycle(remake) 衣料の再生 reduce 廃棄物を減らす

drugbanner

嘘だか本当だか分からない混乱を招くような医療情報がごまんとありますが、ここでは確かなソースを元に透明性の高い情報を配信しています。

marutabanner

固い素材である丸太棒に乗ると自分の身体のコリや歪みに気づけます。そのコリを発見することにより自分の身体の不調の場所がわかります。

bimayabannaer
heart navi

PAGE TOP